試作品 15%OFF 高性能 フルレンジスピーカー HC-FR401<ペア> [HC-FR401]

“中音域のために 高性能フルレンジスピーカー”

 

別の角度から音楽を楽しめる、そんなフルレンジスピーカーのご紹介です。
正に“中音域のために”とでも言いましょうか、お聴きいただければ直ぐにこれから申し上げます意味がお分かりになると思います。
このスピーカーを正確に鳴らすためには、かなり豪華なシステムが必要です。それらをお使いのユーザー様のみご購入下さい。


<音の印象>
究極の音作りは、確かに周波数的にフラットで、自然でバランスが良く、スピード感がって解像度が高く・・・なのでしょうが、このフルレンジスピーカーは、そのカテゴリーとはまるで違っています。フラットでもなければ、バランスが良い訳でもありません。ですが、中高音域の美しさ、鮮明さ、リアルさは抜群です。艶やかなその音は、現在のスピーカー群では殆ど見られなくなりました。

高域に向けて音量が上がって行くハイ上がり傾向で、同一の5インチウーハーユニットより低音が出ません。しかし、シンバルや金管楽器など、驚くほどのリアリティーで直輸入盤ジャズLPを聴きたいスピーカーです。能率96dBはこの大きさでは驚異的性能です。2W程度の真空管アンプでも、全く不安を感じません。

電子回路も全く使わず、アンプ直のダイレクト感が際立ちます。いい音の分類が違うのかもしれませんが、その味は“癖になる音の味”で、なんとなくこのフルレンジスピーカーで聴いてしまう、最近音楽を聴いていなかった方でも、このスピーカーならついつい聴いてしまうそんなところが「癖になる」です。


現在は、過去30年間では空前のアナログブームです。ターンテーブルを使って針にもこだわるのでしたら、そのアナログを際まで再現するフルレンジスピーカーはいかがでしょうか。
 


<デザイン>
5インチ(14cm)のペーパーコーン・フルレンジスピーカーユニットを中心に設置し、弊社エンブレム以外前面には何も置かないデザインにこだわりました。エンクロージャー(スピーカーの箱)は、15mm厚MDFにウォルナット材ツキ板貼りの製品です。背面はバスレフポートとネジ式金メッキターミナルを配置。周囲を1枚のツキ板で貼っており、全て手作業なことから、どうしても背面につなぎの個所が現れてしまいます。気になさる方はご購入をご遠慮ください。

近年は、ユニット1つのフルレンジスピーカーを本気で制作し販売するところも少なくなりました。部品数が少ない分調整が困難で、尚且つユニットの素材や質にこだわらないと満足な音は出ません。2Wayより割高になってしまうのが、難点なのでしょう。バックロードホーンと並ぶ、マニアの品なのかもしれません。

<メカニカル性能>
あまり意味は無いのかもしれませんが、全ての音を1つのスピーカーユニットが担当するのがフルレンジスピーカーです。その性能を決定するのも、やはりたった1つユニットです。多くのフルレンジスピーカーユニットは存在しますが、このAudax 5” ユニットは、幅広くデリケートな波型エッジを採用しており、能率の高さと共にそのスピード感は他を圧倒するものです。必要以上の反射を抑えたフェイズプラグ(中心の弾丸の様な形の突起)によって、音の広がりを確保しています。
ラバーエッジ程の低音は出ませんが、お聴きいただければこれがそのエッジの価値かと感じて頂けるはずです。96dBと能率も高く、真空管シングルアンプとの組み合わせでも最高でしょう。ユニット1つの点音源をお楽しみください。

 

エンクロージャーは、共振音を出来るだけ抑えるために、あえてMDF(圧縮合板)にしています。15mmの素材と、オリジナルのウレタン吸音材を合わせ、不快な音が発生しない様、追求しました。出来るだけ「木」の風合いを表現したかったので、ウォルナットと言う木材の天然ツキ板を表面に貼り、ウレタン塗装で仕上げています。

 

≪生音に付いて≫
このスピーカーは正に生音再生機器だと考えいます。アメリカやドイツでは好まれる様ですが、生音は高域がシャープで勢いがあり、聴き様によっては高域がきつく感じられます。某有名メーカーの高級スピーカーにも見られるように、アンプ等との相乗効果を意識してか大変やせた音の製品も多く見かけます。本商品は、相応の高級機と位置付けていますので、低域の減退が少なく中音域の厚みが表現できるアンプ等との合わせで設計しています。
 
 
この製品には、かなり高価なアンプが必要だと考えています。出来ればセパレートアンプ(プリアンプとパワーアンプの別体の物)か30万円以上のプリメインアンプ。その他の機材も相応の物でお考えください。極端な低域不足、キンキンした高域のきつさ、やせた音の印象により返品を危惧しております。本商品で良い音をお楽しみいただくための条件として、上記環境の無い方のご購入はご遠慮ください。
完璧なマニア向け商品とお考え下さっても良いかと思います。機種にもよりますが、4〜5万円代のアンプでは、満足にドライブ出来ないとお考えください。

この様な癖を持った製品です。フルレンジの点音源、生音、ドライに関心の高い方向けとお考えください。

 

 

[主要規格]
●型式:フルレンジ バスレフ型型
●ユニット:140mmペーパーコーンフェイズプラグ仕様
●定格インピーダンス:8Ω
●最大入力:25W
●定格感度レベル:96dB
●エンクロージャー内容量:7
リットル
●寸法:175W×315H×220 Dmm(突起部含まず)
●質量:5Kg(1台)
●バナナプラグ対応大型ネジ式ターミナル
●2台1梱包
●日本製

 

※特別価格にて、会員様5%OFF対象外とさせていただきます。
※予告無く一部デザイン変更する場合がありますので、ご了承ください。
※試作品に付き、幾分の使用感やテストユニットとお考えください。
※背面にツキ板のつなぎ目が見られるものがあります。天然木材の突板の為避けられませんので、ご了承ください。
※スピーカーエッジは粘着質の素材な為、ほこり等が付着している場合があります。
※1品1品手作りなため、小さな傷等あります。
※サランネットはマグネットとめです。
※納品には10日ほどお時間を頂く場合があります。

他の写真

  • オリジナルウレタン吸音材により、よりクリーンな音質へ。(HC-TX400と同一設計です)

試作品 15%OFF 高性能 フルレンジスピーカー HC-FR401<ペア> [HC-FR401]
1: ペア

販売価格: 102,000円(税別)

希望小売価格: 120,000円

Facebookコメント